こども向け「Re(リ)」の体験イベントを開催しました!

2018年2月21日、障がいのある子もない子も共に学ぶをコンセプトに活動している団体「なっつの木」さんにて、
【「きもの」のハギレでくるみボタンを作ろう!】
というワークショップをあきざくら代表山村が提供させて頂きました。
くるみボタン
(実際にこどもたちが作ったくるみボタン)
  
このワークショップは、あきざくらが広めていきたいと考えている
・「Re(リ)」(=再生)の重要性
・自然から命を頂いていることに対する感謝
・ものを大切にする重要性
などをこどもたちに楽しんでもらいながら感じてもらいたいと思い企画したものです。
 
 
こちらのブログでは、具体的にどんなことをこどもたちに伝えたのかも含め、イベントの詳細をお伝えしますね!
 
 
日 時:2018年2月21日(水)14:00〜16:00
場 所:渋谷区 地域交流センター
参加者:7人(小学1年生1人、2年生1人、3年生1人、4年生4人)男女比1:6
 
なっつの木さんでは、まず最初の40分ぐらい勉強の時間があります。
ちなみにこの日は、主催者の方と相談し、こどもたちが汚してもいいように、化繊の洗える着物で参加させて頂きました。
 
勉強の後は、おやつタイム。
 
小学生の話にはあまりついていけない山村。。。
イマドキの女の子の中では、「オシャかわ(おしゃれでかわいい)」や「ゆめかわ(ゆめみたいにふわふわしたかわいさ)」が流行っているとのこと。
山村は、「ブサカワ(不細工で可愛い)」で止まっておりました。
その他好きなものは、原宿やきゃりーぱみゅぱみゅなど。
スマホを自由自在に使いこなす子多数!!
 
長野の田舎に生まれ育ち、どんぐりやクルミを拾って楽しんでいた山村の小学生時代とは大違い!!!笑
 
そして、ついにこの日のメインイベントの時間がスタートしました! 
 
 
主催者の方にお願いし、ただくるみボタンを作るだけではもったいないので、今回くるみボタンで使う着物のハギレがどういうものなのかお話する時間を3分間頂きました。
果たして、都会育ちのイマドキの小学生たちに、山村の話は興味を持ってもらえたのでしょうか・・・。
 
山村「みんな着物きたことある?」
こどもたち「七五三で着たー!!」
 
 
山村「じゃあ、着物が何で作られてるか知ってる?」
こどもたち「知らないー!!」
 
山村「着物はね、絹で作られているんだよ。」
こどもたち「聞いたことあるかも。」
 
山村「じゃあ、絹はどうやって作られているかわかる?」
こどもたち「知らないー!!」
 
 
山村「絹はね、お蚕様が命をかけて作ってるんだよ。この写真の。」
こどもたち「あっ、見たことある!」「繭うちにもあるよ!」「なんで命をかけてなの?」
 
もしかしたら写真見て、「気持ち悪い!」と嫌がるこどもがいるかもと思っていましたが、みんな興味深々でした。
「なんで命をかけてなの?」という質問にも、生糸ができる工程を説明したところ納得。
 
 
こどもたちはみんな前のめりでした!
 
 
山村「そんな命をかけてつくられた着物が、今捨てられてるんだよ。」
こどもたち「もったいない!!」「えー、じゃあ全部くるみボタンにすればいいじゃん」
 
 
 
 
山村「先生は、もったいないから、捨てられそうになっている着物を職人さんに日傘にしてもらってます^^」
こどもたち「へー」
 
 
山村「今日はそれでも残った、この部分のハギレを持ってきました!それを使ってくるみボタンつくりましょう^^」
こどもたち「そういうことかー」
 
 
 
山村「こうやって命を頂いているから、ものは大切に使いましょうね!」
こどもたち「はーい!」
 
というような感じで話が進んでいきました。
 
そして、実際の製作風景がこちら。
 
 
柄の生地を選ぶ子もいれば、柄がいやだからと色無地の生地を選ぶ子も。
 
そして出来上がったのがこれらのくるみボタンです^^
 
 
 
 
どれもとても可愛くできました!
こどもたちの中には、自分用だけでなく、「これはお母さんにプレゼント!」「これはお父さんにプレゼント!」とご両親の分まで作ってラッピングする子も。
 
大満足で帰宅していきました。
楽しんで頂けて、本当によかったです♪
 
後日主催の方から親御さんからのフィードバックも頂きましたが、あきざくらの活動がこどもたちのよい刺激になったと喜んで下さってるとのこと。
こどもたちを通じて、ご家庭にも「Re(リ)」が伝わったようです。
 
 
今後も、日傘展開に派生して、様々な形で「Re(リ)」の重要性をお伝えしてまいります。
もし、上記のようなワークショップをご希望の方がいらっしゃいましたら、こちらのお問い合わせフォームより、お気軽にご相談下さいませ。
こども向けに限らず、対象の方に合わせてコンテンツを提供させて頂きます。